top  2.

本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
2014年5月9日(金)

レンヌを過ぎれば先は見えて来る。

57
夜が明ける。幸い雨はやむが雲が厚い。

59
7時にブレスト約130Km手前のロリアンに着く。かなりな観光地だ。
ここのユースホステルに明日泊まりたいので直接予約に行く。
オフィスは9時から、と言う事なので「観光」に出る。まだ皆寝ているようだ。

64
バーが開いていたのでコーヒーでも、と思ったが名前をみて恐れをなして入らなかった。
(帰って net の英訳を使ったらイタリア語で沿岸航海と出た。ナーンダ------)

別の店が開いたので行く。カフェオーレが 2.7 ユーロだ!!
一昨年ならまあまあの値段だが今はきつい。コーヒーも限界まで減らそう。

72

73
スーパーが開いているので水を買い込む。水はピンキリだが安いのは0.7位からだ。500も1.5以上も変わらない。
小ボトルに移し替えながら飲む訳だ。ついでに食料も。
言い忘れたが、と言っても書き始めたばかりだが----  レストランなどには入らないのでフランス料理はどうだ、と
聞かれても何も分かりません--------

75
道はさらに西へと続く。
今晩の宿は Booking.com でブレストに安い所を押さえてある。

80
パーキングエリアの看板(ここは何もありません)、有料道路より内容が落ちるのは仕方がない。
今回も1998年に買った地図「ユーロアトラス国別フランス」が頼りだ。
カーナビもスマホも無い。(スマホの件、別途後記)
そもそも道に迷ってからが楽しみ倍増なのである。

81

ブレスト、大きな町、海軍基地がある。大西洋側では最大か。
2000年に “ かあさん ” と来た時に地中海側のツーロンで同規模の海軍基地を見た。
ツーロンでは艦船が見られたが、ここでは見る事が出来なかった。
108
トラム  これが『仕事』

120
出来て1年半、数都市でで見られる ALSTOM 社の Citadis という車両だ。
入り江の近くが中心街で、よって中心部に勾配が多い。

216
出来のいいのは本編用に隠しておきます。無かったりして-------

113
あと1分でトラムが来ます。

115
あと0分、ア 来ました。

鉄道駅と接していないのが特徴か。駅が海岸の低い位置に有るからと思う。

111
停留所の券売機。ご存知の方も多いので後の方で記しますが改札も検札も有りません。


今まで分かりにくい券売機が多かったが最近とても使い易くなってきたと思う。
一回券、一日券(当日)、24時間券など都市により異なるからその点は注意。
ここは一日券11.6ユーロでとても高い。

14Kmほどの路線長のほぼ半分歩いた。中心部は2回ほど行き来したので10Kmは歩いただろう。

156
見所は結構あります。『寄り道写真集』にいずれ載せますのでよろしく。

293
予定には無かったが宿の人のお薦めで行った。 Pont Albert Louppe 。

238
今日の宿 Booking.com で37ユーロ (後日カード決済5388円)  ユーロ高いよな----- 円が安いのか-----

291
夕べの分、寝なくちゃ---

map


-- 8日 --に戻る     -- 10日 -- につづく


iroiro