top 29.

本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
2014年6月5日(木)


目を覚ますといきなりの雪山だ。4時45分だ。何処だか全く分からない。

210
カメラの電池マークが半分だ。電池の予備は1つで今予備だ。昨日大部屋だったので充電が出来なかった。
この車両にコンセントが有るかどうか探すが無い。

213

725
5時30分、ボスに着く。ようやく場所がわかる。ここで予備のオリンパスに代える。

745
ベルゲン駅
コインロッカーが現金のみだ。40 Kr なので水を買って釣りをもらう。
いけね、水は高い! がもう遅い、500ml が33 Kr ( 660円 ) だ。
さらに40 Kr タイプが壊れているので中型の50 Kr を使わざるを得ない。出足でつまずく。

217
ベルゲン駅横を通るトラム、開通して3〜4年程度か、
7時にトラム撮影開始、カメラをメインの G1-X に代える。電池が無くなるまで頑張ってもらう。

219
駅の横から8駅ほどの車庫のある駅まで、2.5 Kmを歩いて写す事にする。10時まで5分毎なので能率が上がるだろう。

273
車庫への引き込み線
ここからは駅間が長い上、トンネルで山を越えるので歩けない。
券売機で買うが一日券が無いようだ。シニアのボタンが有るので当然買う。16 Kr で90分だ。
終点まで景色をチェックしながら下りたり乗ったりしながら行く。

tkt

285

290
最近延びた現在の終点までの部分

292
車止めのさらに向こうにトンネル製作中、がある。さらに延びるのか、

300
現終点には乗り継ぎバスのターミナルがある。

運行間隔が10分になった所で町に戻る。G1-X の電池が切れる。
747

748

749
国鉄駅の次が町側の終点、

752

757
パン屋でパンとコーヒー 94 Kr (1900円)

恰幅の良い紳士が「You are Japanese, aren't you? 」とテーブルに来たので「May be, I am」と素直じゃない。
ヨーテボリで造船業の役員をしていて仕事が片付いてこれから空港に行くと言う。
2時間有るから話し相手にどうかと言うので、こちらも時間はたっぷりだ、と云う。
どこに泊まっているのかと言うから素直に列車だという。俺もよくやると驚かない。
コーヒーのお代わりに行くので幾らかと聞くと何杯でもタダだという。迂闊だった。
どこでもという訳ではないがダメモトで聞かなくてはダメだ、とお説教される。
世界情勢について1時間半、話し込んでしまう。明日私もヨーテボリで電話番号を教えてもらうが多分行かないだろう。
ヨーロッパだって日本と同じだ。言われたから来ましたとホイホイ行く訳にはいかない。

760

761

762
港の市場、他の都市の市場と違う点はどの店も殆どが今、食べるもの

776
手前のえび1皿 500Kr, または67ユーロ(1万円)
次のクジラのソテー 129 Kr ( 2600円)
次のほたての串刺しと切り身の唐揚げ 175 (3500円) 次は ----

779
150と書いてあるのが見えますか?  買い手がいるのが不思議な感じ

768
向こう側には世界遺産のブリッゲン

782
近くに行ってみる

799
日本人の団体もチラホラ

790
渡し船

817
超有名展望台フロイエン山  ケーブルカーで行く人も、 85 Kr

825
健康のためには歩いて登らないと-----

827
タダのお水

828

830
子供だって歩くんだから

833
中間駅 中のお客がこっちを見てる

838

840

841

845
ついに頂上 お出迎え有り難う
873

849
天気が悪いので感激は半分

855
一応「仕事」も
880

859

892

900
魔女は住みにくい

901
気をつけます

902
さっきの子供達、じき頂上

910

923
二枚目のチケットを買って再度トラムに挑戦、帰りまでもう一枚買う、

959
最近までの終点を写す

970
もう一度世界遺産、殆ど人がいなくなる、

973

995
朝買った高価な水(昼間はタダの水飲み場の水を頂いてこれは減っていない)と 55 Kr のサンドで夕食、
駅でベルゲン在住の男性、フィリッピン人の女性、なんとかというデカイ犬、のトリオと話し込む。
原発の鋭い所を突いてくる。でも全般的にはに楽しい。2時間がアッと言う間に過ぎて乗車時間となる。

997
10時すぎてもこの明るさ、列車は帰りも満員で隣は USA の奇麗な女の子、
でも動く前からもう寝てる~~~~~~(オジサンに話しかけられる前に寝る!!)

ob
(購入日の5/31と重複掲載)

-- 4日 --に戻る     -- 6日 -- につづく


iroiro