top 41.

本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
2014年6月17日(火)

6時20分に二泊した宿を出て、今日から二泊の Booking.com で予約したペンションモリソンに行く。
トラムの4番で中心部の共和国広場を挟んだ反対側だ。乗ったら10分、7時にに着く。
なんと部屋に入れてくれたので助かる。
必要なものだけ持って駅に急ぐ。徒歩20分だ。トラムでも行けるが遠回り一回乗り換えでもっとかかる。
458
プルゼニュ駅は立派だ、

459
今日は遠回りだがチェスケーブディヨビツェに寄る。あるサイトでトラムの工事中とあったので確認だ。
仮に無くても「かあさん」と以前来て素晴らしい広場のある町と言う事を知っているから無駄じゃない。
462
ブルノ行きに乗る
461
一等車、可もなく不可もない

463

467
ヨハン ネポームク フンメルのミドルネームと同じスペル、一応写しておく、

468

475

486

491

496
バス連絡で降ろされる。チェコの場合これは突発事故などではない。ルーティンだ。
依って楽しみが増えると思って良い。

497
整然と、とり行われる
498

502

507

509
列車に乗れば間もなくチェスケーブディヨビツェに着きます

548
チェスケーブディヨビツェ
538
トラムの計画は無かった
543

544

552
プラハに向かいます
553

554
傘を持たない日はない
558
またまたバス連絡

559

561

563

568
徹底した道床リニューアル

569
「宿舎」の客車も
573

575
列車へ
578

586

590
この線はプラハ←→リンツと幹線だからいずれ “ 全席指定 ” 料金必要の “ 優等列車 ” が走るだろう
591
バス連絡でない所も工事は大々的

593
つい最近開通部分

605
プラハに着いたらすぐ仕事

626

722
3時間少々の働きだが気合いが入ったので、ガクッとした気分、
帰りの列車はミュンヘン行きと言う事でつまり ALEX だから良い車両かな?
723

727

733

735
雨雲が進行方向と逆に動いてかなり降ったが、からりと上がる

739
徐行区間が来たら間もなくプルゼニュ

740
何時見ても立派なプルゼニュ駅

741
Booking.comの予約ではペンションだけどホテルと書いてある

743
いわゆるメゾネット、ベッドが下でリビングと水回りが上、 605 Czk (3000円)朝食付き
745

-- 16日 --に戻る     -- 18日 -- につづく


iroiro