top 43.

本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
2014年6月19日(木)

プルゼニュに4 泊して今日でお別れ、ザックはたいした量ではないがフル装備だ。
ペンション最寄りのプルゼニュなんとかローカル駅から乗る。昨日時刻をチェックした。
426

429

432
やってきました、ローカル列車、次はプルゼニュ---

433
今日も AREX だ、結構本数が多いんだな、
434

437
シュコダの出荷

438
今晩はオランダへの夜行列車だ。汗をかきたくないが幸い今日は今までよりずっと涼しい、

451
実は途中に有名なカルルシュテイン城が有り列車からチラッと見える。今まで行き帰り5回で3回カメラを構えた。
手前の木に隠れてすべて失敗したので連写で押さえに掛かる。 で、また失敗、カメラと目で追うのは違うんだ。

456
プラハスミホフ駅手前でブルダヴァ川を渡る。今、初めて通る線だ、じゃ “ あそこ ” を通るな、カメラ、カメラと----

459
第一ポイント、3 系統の U ターン
460
良い方の「絵」は本体で、

464
第二ポイント

今日も地下鉄で時間を稼がないと間に合わない
469
終点から写し始める
470

481
「国鉄駅」に移動して 12 系統の新線に行く

488
トラムなのに線路は「国鉄」並み
492

500

507

510

527

534
またまたソ連規格、つまり A 線

541

570

576

592
停留所の系統案内、この先で矢印の方向に行きます。飛び乗り、飛び降りに最高!!!
601

602

616
またまた地下へ
618
A 線の上を B 線、C 線が横切る、理由は決まってる、

632
地下鉄を出ればそこは停留所

634
またまた地下へ
637

642
またまた地下へ
643

647

658

660
またまた地下へ

664

671
またまた地下へ

672
これでお別れ

675
プラハフラヴニ駅
676

678
遅ればせながら駅のトラムチケット売り場

679
駅の本屋さん、広大

682
プラハ発アムステルダム行き夜行列車、
これはおかしい。チケットはクシェット(簡易寝台)でプラハからアムステルダムまでだ。
だがクシェットはベルリンオストで繋ぐからそこまでは二等座席車だと言う。
理由を聞くがよく解らない。他にもめてる人はいないので私も引き下がる。
だったらこの座席に最後までいた方が10ユーロ以下だから安いしそれに楽だ。夜中に車両の移動なんて!!!
tkt

691
ブルダヴァ川に沿ってフラハ城が遠ざかる

701

702

710

713

721

733

734
ジェチン駅、ドイツ国境直前チェコ最後の駅、

まだまだ今日が続くがドイツ部分は次のページに-------

map

-- 18日 --に戻る     -- 20日 -- につづく


iroiro