本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
二日目  2017年6月21日 (水)

空港内通路の腰掛けで「夏樹静子」を読みながら朝を待つ。
4時を過ぎるとまだ暗いが今日の乗客がチラホラ現れる。本をしまって到着階道路に出たとたん、ハーツの送迎バスが来る。
ここの各レンタカー会社はすぐそこだが送迎が来る。どこの空港も似たり寄ったりだがグルグル回って目的地に行く。
バスより歩いた方が早い感じだ。
車は7時からなのでオフィスのソファーで時間まで休ませてもらう。

隠し事は良くないので書くが、ごく手短に書くことにする。
手持ちの現金ほぼ全部、クレジットカード一枚、運転免許証(これは勘違いで別の所に)を置き忘れた。
当初は盗まれたと思っていたのでカードは素早く使用停止にしてしまう。で、結局出てくる。幸運以外の何物でも無い。
かなり混乱してほぼ午前中無駄にする。 以上報告終わり。

ハーツ


借りた車は日産ノート、20台程度並んでいる同クラスから外観、メーカーをチェック、中を覗いて決める。

今日泊ることにした「モーテル6」ギブスタウン

約4週間のうち、最後の9日間はシーズンに入るし、多客地域だし、高価格地域だし、
で日本でBookingドットcomで予約した。予約すると言うことは動きが制約されることだが予約の段階で
もう満員が多く見受けられるので予約は正解だろう。
このモーテルは最後の3夜宿泊するが最後の日に早朝4時に出て空港に行くので直接そのことを確認しに来た。
そして今、いろいろ有って午後になったので今夜もここにお願いする。

「脂汗」をかいた衣類を洗濯してから今回最初の「仕事」リバーラインを写しに出る。
ここはリバーラインのカムデンが近い。
最後の3日間行き来に使うので道の確認がてら一般道でまず行ってみるが道が複雑な上、20マイル制限の所もあるので
インターステート経由が良いかもしれないな。空港方面は確認済だ。

カムデン風景





フィラデルフィア(ペンシルベニア州)とカムデン(ニュージャージー州)を結ぶ橋
両側が鉄道でデラウエア川に架かる。

病院の立体駐車場に停めて写しに出る。時間制だが最大で10ドル。

カムデン


バーリントン


北の終点トレントンにはニューヨークから直通列車


車を6時に出してスーパーで夜食と水を買って戻る。

9時はまだ明るい。明るいうちに寝る。


典型的なモーテルのかたち、モーテル6は一応チェンでは最安の部類、

翌日22日へ

前日20日へ


iroiro