本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
7 日目  2017年6月26日 (月)

6時に宿を出る。I-95 は目の前だ。しかし徐々に南に向いてフロリダに向かう。一方西側に平行する I-85 は
次第に西に向いて今日の目的地、シャーロットに向かう。どこかで「渡る」事になる。
ここエンポリアからも一般国道で「渡れる」し、南のラーレー経由ならインターステートのみで行ける。

前に記したが今回の旅では行程がタイトになってしまったのでインターステートを多用しなければならないと思うが
ここは数本「渡る」ルートが考えられるのでその中でランク下の道を選ぶことにする。

これも前に記したが持ち歩き型カーナビが画面が小さいうえ、電池が連続だと一日もたないことが分かってきたので
全面的に頼れない。でもここは北に進まない限り 95 と 85 の間なので大幅な失敗は無いはずだ。
で田舎道を行く。

家の明かりがまだ点る。 最高に快適!!














I-85 に出たら例によってノースカロライナ ウエルカムセンター



ウエルカムセンターの備品



インターステートに入ったら一路シャーロットへ。

距離を見ないことにしたが一応地図だと今日は約 500 Km だ。
今回計画では最西カンザスシティまで行く。距離は稼いだ方が良い。






レストエリア 日本のパーキングエリア(サービスエリアに相当するものは一部を除き無い)



インターステート以外も含めた分岐統合は日本と比べて非常に多く同時に多方面に分かれる。つまり複雑!


これと水があれば生きていける!!


シャーロット ダウンタウンビル群が見えてくる。




モーテル6に寄って支払いをしてからP+Rのある停留所に行く。P+Rは土地のある郊外の主に終点近くに多い。
そして大都市に大抵数ヶ所づつあるチェンモーテルの最安も郊外にある。で、ここは偶然互いに車で5分だ。
ただ車が満杯で焦るが計3台ほど空きがあったので助かる。



即、一日券 6.6ドルでダウンタウンに向かう。ここは3度目だが新 LRT が出来てからは初めてだ。
以前は観光用のヴィンテージカーが走っていた。終点一つ手前なので先に終点を押さえる。

終点にはさらに巨大な駐車ビル



ダウンタウンで一服




コンベンションセンターにはかなりの人で日本人も多い。重要会議?



以前、本線のダウンタウン部分を走っていたヴィンテージカー。今直行するメインストリートを 2 Km ほど走る。



車庫から持ってくる連絡線




バスターミナルの「食堂」からトラムを見ながらお食事、




主要駅をつぶしながら車に戻る。強烈な日焼け、肌が痛い。





52ドル 町中より20安い


内容は殆ど変わらない。


翌日27日へ

前日25日へ


iroiro