本体の「路面電車の写真」「寄り道写真集」と重複する写真が有ります。

iroiro
17日目  2017年7月6日 (木)


あたりはまだ薄暗い。でも仕事の人たちはもう出発している。




前方に雲海が! この間のように中に突っ込むのはゴメンだ。皆スピードを落とさないから危ない。
幸い道は雲からそれる。




朝食にする。


バッファローに向かう。エリー湖畔まで I-79 で北上だ。


I-79は有料では無い。よってインター出口を出ると宿が5軒有りますよ。


食べ物屋は6軒有りますよ。もっと有ることが多い。


スタンドが4軒有りますよ。


I-90に入るとまたまた有料


小さな出口の料金所。ガソリンを入れるために出る。




また入る。I-90 の右はニューヨーク州有料道路のしるし。






ニューヨーク州有料道路の場合はサービスエリアと言う。親しみやすい。



本線を跨ぐ「渡り廊下」、談合坂みたい、


ナイアガラ専門の案内所がある。


お金を払わせて頂きます。


ナイアガラはここで出てください。


バッファローが見えてきた。


トラムの目の前に停める。


バッファローのバッファロー




一日券で終点へ


終点の「大学駅」 ここは町中が地上で郊外が地下、 少数派。







バスターミナル、たとえばヨーロッパのようにフィーダーとして機能しているわけではない。


途中の地下に入る所、










いつものようにこのあと何処まで行けるかな?


ニューヨーク州有料道路のサービスエリアの建物は今までと異なる。


次、同じ NY では似ている。








似ているね




今度はいくらかな?


クーポンの安いのがあったので指示に従って出るが畑しか無いところだ。とにかく 10 Km 程進むと有った。
何と小さな空港とモーテル6一軒だ。ここは安くした理由が明確だ。工事中なのである。
部屋は終っているので問題ない。 58ドル。  オリスカニー空港、地図を見たら載ってる!


今までで一番!



レストランがある! 客はカウンターでイッパイやってる人 一人だけーーー


作ってもらって部屋で頂く。


翌日 7 日へ

前日 5 日へ


iroiro